黒猫の名前はたまちゃん

何にもない毎日ですが、いいことが1つでも多くありますように。

[ 2005-09 ]

CATEGORIES

未分類 (166)

ラジオ (166)

たまの事 (178)

家、電器製品の事 (24)

映画 (41)

病気 (73)

コスメ (3)

我が子達 (91)

動画 (57)

バトン (37)

思い出 (33)

外出 (101)

テレビ (38)

考える私 (240)

美味しい物 (26)

探求 (36)

携帯から (249)

お知らせ (15)

馬場さん (2)

ダッフィー (1)

ゴメちゃん (59)

SEARCH


RECENT ENTRIES

タンポポ

造幣局

また一年

メリークリスマス

予防接種

バースデー

暑すぎて

特等席

誕生日

三年

MONTHLY

2017- 04(2)

2017- 03(1)

2016- 12(1)

2016- 10(1)

2016- 09(1)

2016- 08(1)

2016- 07(1)

2016- 05(1)

2016- 03(2)

2016- 01(1)

2015- 12(1)

2015- 11(2)

2015- 10(1)

2015- 09(1)

2015- 08(1)

2015- 07(1)

2015- 04(1)

2015- 03(1)

2015- 02(1)

2014- 12(1)

2014- 11(1)

2014- 09(1)

2014- 08(1)

2014- 07(1)

2014- 06(1)

2014- 05(2)

2014- 04(1)

2014- 03(1)

2014- 02(1)

2014- 01(2)

2013- 12(1)

2013- 11(1)

2013- 10(1)

2013- 09(2)

2013- 08(1)

2013- 07(2)

2013- 06(1)

2013- 05(5)

2013- 04(8)

2013- 03(2)

2012- 11(1)

2012- 09(1)

2012- 08(2)

2012- 07(2)

2012- 06(1)

2012- 05(1)

2012- 04(3)

2012- 03(4)

2012- 02(2)

2012- 01(2)

2011- 12(6)

2011- 11(3)

2011- 10(11)

2011- 09(7)

2011- 08(4)

2011- 07(8)

2011- 06(5)

2011- 05(8)

2011- 04(8)

2011- 03(15)

2011- 02(5)

2011- 01(17)

2010- 12(24)

2010- 11(10)

2010- 10(24)

2010- 09(5)

2010- 08(3)

2010- 07(2)

2010- 06(3)

2010- 05(4)

2010- 04(1)

2010- 03(1)

2010- 01(6)

2009- 12(5)

2009- 11(5)

2009- 10(2)

2009- 09(4)

2009- 08(6)

2009- 07(4)

2009- 06(3)

2009- 05(10)

2009- 04(9)

2009- 03(9)

2009- 02(10)

2009- 01(10)

2008- 12(15)

2008- 11(12)

2008- 10(23)

2008- 09(13)

2008- 08(13)

2008- 07(15)

2008- 06(14)

2008- 05(19)

2008- 04(29)

2008- 03(13)

2008- 02(22)

2008- 01(23)

2007- 12(33)

2007- 11(25)

2007- 10(30)

2007- 09(19)

2007- 08(24)

2007- 07(35)

2007- 06(31)

2007- 05(26)

2007- 04(28)

2007- 03(27)

2007- 02(26)

2007- 01(23)

2006- 12(18)

2006- 11(32)

2006- 10(40)

2006- 09(40)

2006- 08(38)

2006- 07(40)

2006- 06(43)

2006- 05(51)

2006- 04(58)

2006- 03(58)

2006- 02(57)

2006- 01(55)

2005- 12(45)

2005- 11(49)

2005- 10(51)

2005- 09(45)

2005- 08(43)

RECENT COMMENTS

雅@戯雅さん
[ゴメちゃん]04-16


[雅@戯雅]03-20

秘密のコメントさん
[ゴメちゃん]03-17

マイトさん
[ゴメちゃん]12-30

りょおさん
[ゴメちゃん]12-30

こんばんは
[マイト]10-23

こんばんは
[りょお]10-23


[☆☆☆☆☆さん]09-27

マイトさん
[ゴメちゃん]05-23

雅さん
[ゴメちゃん]05-23


[マイト]04-01

早いですね
[雅]03-30

明美さん
[ゴメちゃん]10-02


[☆☆☆☆☆さん]09-27

明美さん
[ゴメちゃん]07-08

マイトさん
[ゴメちゃん]07-08

RECENT TRACKBACKS

そっちはどうだい?
[火玉列伝(忌野清志郎魂)]04-21

僕の友達の事
[火玉列伝]04-19

惜しい!
[ファイアーボール・サクセション]12-23

【超ド級】について最新のブログの口コミをまとめると
[プレサーチ]12-22

バトン
[ファイアーボール・サクセション]09-09

夕焼け
[ファイアーボール・サクセション]06-20

隊長!日本タンポポ発見しました
[Wayside of cat]04-08

ヤマトタンポポを探せ!
[kenpaBLOG]04-08

終ったな・・・ジャパン
[性悪猫の縁側日記]04-06

京都駅ビル春のイベント
[kenpaBLOG]03-18

PROFILE

たまママと娘

管理人:たまママと娘

大阪在住
馬場俊英さんの歌が好き♪
2005・8.5~

admin

RSS 1.0

LINKS

性悪猫の縁側日記さん

火玉列伝  さん

アルノート  アルさん

聴けたらいいな bakugaさん

天使がウチにやってきた

今日のみみてや・・・さん

きょうは こんな日 さん

日々徒然日記さん

B型男の生活日記さん

笑わぬでもなし<フッ” さん

kenpaBLOG・けんぱさん

のみのみ!落書きアーカイブス

みるくのしっぽ 苺さん

リトルパイン 音楽の館 さん

karochan.comさん

戯雅(ギガ) 雅さん

好きです!J-POPさん

この素晴らしき世界さん

晴れ☆たびたび トラベル

アーチェリー大好き!はまりや

こんにちは!てんてんです!

FMブログ「BLACK GARDEN」

Freshmilkテンテンさん

Wayside of cat

うにゃら峠のぺっこん堂

今年こそ?

馬場俊英オフィシャルサイト

されど愛しき日々の絵日記☆やっぱ愛だろ!

病みあがりの夜★空に

ISS/シャトルを見よう♪

風景・花・小物 写真集

FC2Ad

優勝、次の朝。

おはようございます。

昨晩は、期待していた放送が飛んでしまいました。
これは、もう致し方ないですね。テレビはずっと特番でした。
皆でお祝いが言えるというのはとっても素敵なことですね~。

明るい話題で沸きかえる関西の街を少し歩いてみたくなりました。

人の顔が活き活きとして、人の声も活き活きと、昨日まで気づかなかったモノも輝いて、世の中の全てが活気づいて見えています。
20050930083647.jpg

今日は待ち焦がれた日?

突然ですが、テンプレートは野球です。

おし花とアイコンさんよりお借りしてまいりました。
いつもありがとうございます。

大阪在住ですので、朝からワクワクしております。

今日はいい映画の放送がありますが、皆さんはさて、どちらへ?

今晩○○K、夢くら○も変更ありとか、

今夜のビデオ予約は難し~~い。
tiatothi.gif

少し寒い朝。

ほんの少し、寒さを感じる今朝の大阪。
昨夜はたまの箱の中に着なくなったフリースを入れたせいか
ぐっすり、のびのびと眠っていました。

今朝は息子のバイトの早起きにつきあい、
美味しい朝ごはんを皆より、早く頂戴して
今はテレビの上でスヤスヤと眠っています。

昨日はどういうわけか、おばあちゃんのベッドを
朝から、夕方まで、ずっと占領して
仕事から、おばあちゃんが帰ってからも眠っていました。

おばあちゃんが
「かわいらしいなあ。気にせんと寝とき。」
と、赤ちゃんをみつめるように声をかけていました。

そろそろ、家の中も暖かい冬物を用意する時期になったようです。

猫の居場所の移動で、季節を感じる我が家です。

面白い音がラジオから。

夕方、夕食のために、から揚げをあげていると、ラジオから、
聞きなれたテンポの、体が動き出しそうな曲が流れてきました。

なんかちょっと変わってる…?、声?が入ってる!

映画ビバリーヒルズコップのテーマ曲みたいなんですが、
なんていうのか、HPでみてきました。
Axel F(アクセルエフ)、CrazyFlog
だそうです。

アクセルFならば、主題歌のはずのようなんですが、
ちょっと調べたら、この音楽はどうも着メロなんだそうです。

映画ビバリーヒルズコップはアクセル・フォーリー(エディマーフィー)が
ハチャメチャな刑事ぶりで難事件を解決していく映画です。

また、見たくなってしまいました。クリントローズウッドさんも。

本日27日、私、ウン十ウン才。

お蔭様でいい一年を送らせていただきました。
この一年で知り合った人、たくさんいらっしゃいます。
皆さんに感謝申し上げます。

それと、このブログを教えてくれた、Mちゃん、ありがとう。
お蔭様でいろんな素敵な方達と出会う事ができました。

また、来年の誕生日をこんな気持ちで迎えられるように
日々精進していきますね。
これからもどうぞ、よろしくお願いします。

雨降りライオン@誕生日
tamaradio.gif

黒猫の名前・たま13

黒猫とらちゃんの不思議な行動のお話です。

朝、目が覚めると、まだ、箱の中でぐっすり眠っているとらちゃん。
身支度を整えて、下へ降りて行き、毎朝お弁当2つと朝食を用意します。

その頃、とらちゃんも降りてきて、ご飯を食べ、
今度は流しのところに置いてある椅子の上に乗って、過ごしています。

6時30分、娘を起こすために階段に向かって、
「○○~、○○ちゃ~ん、○○~」
と声をかけます。すると、とらちゃん、急いで階段を5段ほど登って来て、
「ニャオ、ナオーン、ナオーン」
と慌てて、私の目をじっと見つめるんです。ジ~~っとです。

まるで何かを訴えているようなんです。さて、ナンなんでしょうね。
猫語はち~とわからないんですが、こんな事がしばらく続きました。

そこで、とらちゃんに聞いたんです。
「あんたの名前は○○~?」
「ナオーン」
そうなんだ!へ~、なるほど!“とら”と言う名前に反応が薄かったのが解りました。

多分、この黒猫ちゃんの名前は母音がア行で始まる名前で、
娘の名前に反応するのはきっとそういう訳なんだろうと、
そう思ったんです。

まさか、娘の名前と同じと言うわけにはいかないし、
そう、いい名前ないかなあ、この子にぴったりの、
ぴったりでなくても愛らしい名前。

この子は賢いようなので、いろんな名前で呼んでみることにしました。
らら、ちゃちゃ、なな、あと何かあるかなあ、うん、あった、たま!だ。
「たま~」
黒猫ちゃんは階段を急いで登って、私の目を見ながら、
「ナオーン」

黒猫の名前はたまちゃんに勝手に決定!
あまりに古風で、あまりに可愛くて、少し、似合っていない様なんですが、
なかなか、本人がお気に入りのようなので私だけで、決めちゃいました。

娘ちゃん、またしてもゴメン、大好きな名前を変えちゃいました。
さて、娘は気に入ってくれるでしょうか…。少し心配でした。

我が家?たま12

黒猫とらちゃんのその後です。

娘はとらにだんだんと慣れて行きました。
とらも家の中を一周りしたせいか、
いろいろな場所へ動くようになりました。

とらちゃんはどうも人の顔が見えないと不安らしく、
寝るのは箱の中。でも顔が見える場所がいいらしく、
仕方がないのでベッドのすぐそばに箱を置くようにしました。

枕に頭を沈めると、下からは見えなくて、「ナオーン。」
顔を見せると向こうも箱から顔を伸ばしています。

食事の支度の時、台所では顔が見えないので、
流しのカウンターの上に飛び乗って、
眠り猫のように私が仕事を終えるのを待っています。

かわいいなあ、この子を家に入れてよかったなあと思いました。

もう一ついいことがありました。
いつも夜になると、兄妹喧嘩が始まるんです。
それが、とらちゃんを家に入れた途端、なくなりました。

ドシンバタンバッタ~ン、毎晩その繰り返しだっんです。
中学生と浪人、学年で言えば5年の差があります。
本当にいつになったら、喧嘩を止めてくれるんだろうと
心配になったぐらいです。それがとらが家の中に来てから、
全然喧嘩をしなくなりました。

とら様様です(笑)。

たまが変です。

ここ一週間ほど、たまちゃんの様子がおかしいんです。

あそこにいてもここにいても、どうも落ち着かないらしく、
いつも寝ている場所が違うんです。

普段は玄関のタイルの上か靴箱の上で眠っているんですが、
ここのところ、ベランダへ出たがり、昼間はずっと水はけ用の
溝にうずくまって寝ています。

夜は夜で、外へも行かず、行ってもすぐ戻ってきて、
吐き出し窓のそばのカーテンだまりで、座っています。

さて、皆が寝静まった夜なんですが、どこへ行ったのか
探し回ったら、物置部屋の引き戸をあけて、棚の下で眠っていました。

猫ちゃんも季節の変わり目で、居心地のいい場所を変えているようです。
冬になると、テレビの上、ソファの上、娘のお腹の上、一番居心地がいいんでしょうね。

でも、朝涼しくなって(4時ごろ)、
部屋のドアの前で「ナオーン」は勘弁してほしいなあ。

今朝のゴナイショ

もう、めちゃくちゃ嬉しいですね~、自分のリクエストは残念だったんですが、

自分の中で、伝説のドラマの主題歌が流れてきました。

○○Kの少年向けドラマ「つぶやき岩の秘密」のテーマ「遠い海の記○」石川セリさんのけだるいような、色っぽいような歌。
え、題名がわからない?じゃ、もう一度「遠い○の記憶」

このドラマ、当時私は全部見ていません。おっきくなったら、
再放送で、絶対みてやる!と思っていたんです。
ここで、またあのチャンネル権が出没。末っ子の宿命です、ガクン。

今、聴いてもいいですね~、色あせない歌って言うのでしょうね。

そしてもう一曲こちらもドラマの主題歌「ロンリーハ○ト」
クリエイションのノリのいい音楽、歌もシッカリしているし、とってもカッコよかったです。こんな歌、ぜひ、たくさんかけてほしいですね。

時々、こんな忘れていたけど、今聴いても色あせないそんな発見をさせてくださるゴナイショ、ゴールデンナイトショウ。
今日もたくさん、いい曲をありがとうございました。

若宮テイ子さんそろそろ、パンチャンですね。お忘れ物がない事を祈っております。

今夜はゴナイショ

土曜の晩がやってまいりました。今夜はゴナイショです。
深夜2時から、fmosaka851にあわせましょう。

今夜も一緒に聴きましょうね~。って、
私が一番先にイビキかきそうですけれどね。

では、パジャマにへ~んしん。

今夜もラジオを持ちながら、待っています。

映画見て、次の朝。

昨日、見てきた映画サマータイムマシンブルースなんですが、
昨夜から疑問?が噴出して、止まらなかったんです。

升毅さんがいない!!!どこにいったんだろう?ますさ~~ん。

今朝、買ってきたパンフレットを見返しました。
何ですって!……詳しくは袋とじを参照ですって!

はさみ、はさみっ…とあった、ジョキジョキ。いました!升さん。
ええっ!こんなにたくさん出演されていたんですか?

ああ、もう一回みたいなあ。

監督さん、○○○だなあ!
最初から、景色の中でこそこそ動く人影に夢中で、わかりませんでした。
本当ににくい演出ですね~。隠してある事、まだあるのかな~?

サマータイムマシンブルース

昨日、出演者と一緒に映画を鑑賞…とあったので、
その時間には無理だとわかっていたのですが、出かけていきました。
前の回が終わると、見た人たちと握手されたり、写真に納まったりと
和やかな雰囲気の、古代人?と未来人?に出会う事ができました。
とてもシャイなお二人でした。

サマータイムマシンブルース、とっても良かったア。
文句なしで楽しめました。

今時の大学生の夏のひと時、こんな感じなんだろうか?
私達の世代(大学生の子供がいるような)の学生生活のように思ったのですが……。(原作の方のお年を知りません、ごめんちゃい。)

最後のワンカットまで、笑っちゃいました。
不思議?な未来人も出てきちゃって、お話がまだまだ、膨らみそうなんですが、
そこまで考えると……続きがありそうな……。

先日みたチョコレート工場の時と同じぐらい、見どころがいっぱいの映画でした。
梅田であと1週間、上映されるそうです。

ギンギンちゃんって、あのペンギンかいな?
20050923224020.jpg

このビルの3階に映画館があります。ちなみに夜景は、こんな感じです。
20050924071226.jpg

写真はクリックすると大きくなります。新梅田シティから、北方向(淀川)を向いてます。写真下手ですみませんです。なんとか、雰囲気だけでもお伝えできればいいのですけれど。

猫ちゃんに飲み薬?&目薬・たま11

黒猫とらの病院からの続きです。

病院でたくさんのお薬をいただきました。その中に内服薬がありました。

娘「え~、猫に飲ますン~?え~飲んでくれるンかいな?」
M「そう、コップに水入れてぇ、ゴックンって飲んでもらうんだよ。
  って、飲むわけないじゃん。」

娘「そんなら、どうやって飲ますン?」
M「飲ますんじゃあなくて、喉の奥にほおり込むだけ。
  あとは仕方ないから、猫ちゃんがゴックンするしかないんだよね~。」
娘「そんなん、むっちゃ、かわいそうやン。無理やりやろ?
  そんなんあかんわ。」

娘の口から思わぬ言葉が出てきました。
私は娘のこの言葉にその後、助けられるとは……。

昔、飼っていた猫に薬をあげる時、
このやり方でうまく飲ます事ができたのですが、
今回、この黒猫とらちゃんにこの方法は通用しませんでした。

何度も試すんですが、上手に何度もペッと吐き出します。

娘「ママ、あの缶入りのごはん、あるやろ。
  アレに混ぜたらええんちゃう?」
M「混ぜてあげたら、やっぱり、わかるんじゃないかなあ?それとまずいからって、
  ご飯食べなくなったら、これまた、困るしね~。」
娘「ほんでも、飲まんかったら、お腹も治らんやろ。
  そんなん、いっぱいあるんやから、
  一つぐらい嫌いになったってええんちゃう?」

M「そうだね、ちょっとやってみるか、スプーンでしてみようか。」
娘「そんなん、面倒やから、手であげてみるわ。」

おおっと、たくましい娘の言葉、驚きました。

娘「くすぐったいなあ、あ、い、痛い、痛い。
  猫のべろってどないなってのん?」

そうです。猫の舌はざらざらしていて、とっても痛いんです。
娘は初めて触れる猫にいろいろな驚きや発見をしていたようです。

目薬も隠しながら、何回かさすうちに傷も癒え、綺麗に目を開けてくれるようになりました。
20050923111215.jpg

そろそろ、免許更新へ。

この前から、ずっと気になっていて、やっていない事があるんです。
もうすぐ誕生日なんですが、5年毎の免許更新をしなければいけません。

今はペーパードライバー。お蔭様で優良ドライバーさんです。

今日にしようか、来週にしようか、その次にしようか……。
涼しそうな日を狙って、行ってみますね。
どこまでいけるかチャレンジしてきます。

義母の入院・手術で、娘に何度も学校を休んでもらって
病院へ付き合ってもらったので、今回は自力で頑張ってみます。

あ~、警察署ってどうして、遠くにあるんだろう……。

やっとチョコレート工場の中を見てきました。

昨日は娘が文化祭の代休でウチにいましたので、
電車の定期券を買いに出かけました。
買ったついでに、時間を調べてチョコレート工場を見てきました。

この夏から、ずっと見たかった映画です。
娘と上映館へ向かうとなんか人だかりが…。
この時間だったら、やっぱり、みんな一緒かなあと思いながら、

チケットを買うと、「こことここしか空いてません。」
と、窓口の係りの人に言われ、平日の昼間なのに、
こんなに込んでいるんだ…とチョイびびりました。
もうそろそろ、落ち着いて来たころかと思っていたんです。

予告編が15分以上もありました(驚)。

ヘラへラッとした感のキャラクターでしたが、
そのヘラヘラがまた、愉快でした。
ちょっと子供達はかわいそうだなと思ったんですが、
それはそれで子供向けのお話と言う事で。

ジョニーデップはやっぱり楽しめました。
シザーハンズのあの役者さんはどこへ行ったのだろう?
と思っていたんですが、カリブ海で海賊をしていたんですね(笑)。

その変身ぶりはすばらしいですね~。
7月見た映画のときの予告編では誰だか、わからなかったです。
ニコールキッドマンがかつらを被っていたのかと思ったぐらいです。



昨日は火曜日でした。

火曜といえば、マルビルのタワレコにショウタさんが。

ちょっと覗くだけと思い、遠くから、見ていたんです。
警備の人に前へ行ってくださいと言われて行ったんですが、
てれますよね~、他には遠巻きに数人。
皆さん、警備の人に促されて……帰ってしまいました(笑)。

で、私も10分弱で、帰ってきました。
やっぱ、照れますね~。


バトン再来。わお!

郁夢の微痛ジャニ熱、郁夢さんより、「バトン」を受け取りました。

Q1あなたの好きなグループ         
 関ジャニ∞

Q2メンバーを飲み物に例えると?

 M君=お汁粉、S君=焼酎、Y・Y君=メロンソーダ
 N君=ピンクレディ、O君=レモンスカッシュ
 M君=ミネストローネスープ(飲み物か?)
 U君=シャンパン、何でもできる子Y君=炭酸水。

Q3お友達3人に廻しちゃってください。

 昨日の今日で、またお願いしたら申し訳ないので、
 バトンを受け取っていただけますようでしたら、
 どなたか、お願いします。

夢バトン

YOU’S ROOMのYOUさんから、夢バトンを受け取りました。

Q1小さい頃、何になりたかったか?
   アイスクリーム屋さん、いっぱいアイスクリームが毎日食べれるから。

Q2その夢はかないましたか?
   学生時代のアルバイトでアイスクリームを売ったことはあります。

Q3現在の夢は?
   一人で電車に乗ったり、出かけられるようになる事。
   で、仕事もしたいです。

Q4宝くじ3億円が当たったら?
  3億、手元にあったら、どうしましょうね~、大きな金額を持つ事が出きる人はそれをちゃんと使える人だと思うので、私のところにはそんな幸運はきっと来ないでしょう。
  
  もう少したくさん、いただけるなら、病院や老人ホームを建てます  (笑)。

Q5あなたにとって夢のような世界とは?
  病気や戦争、飢餓のない世界。

Q6昨晩見た夢は?
 
  覚えていません。この間見た夢ならば…死んだ父がどういうわけか、海に行きたいので、行き方を教えてくれと、ウチの玄関に来たんです。80過ぎた目の悪いおじいさんを一人で車を運転させるわけには行かないからと、皆であたふたしました(笑)。

Q7この人の夢の話を聞いてみたいと思う5人は?

  さて、どなたかこのバトン受け取っていただけますか?
  

胃が痛い、元気な証拠?

久しぶりに、娘の早起きに付き合ったせいか、一緒に軽い食事をしていたら、胃が痛くて痛くて大変な思いをしました。


以前は胃が痛む前に何かしら、体の方にストレス症状が出ていたものですから、この前、痛んだのはどのくらい前だったろうかと考えたら、元気な頃、以来です。

え、私っていつの間にか、心が丈夫になってきたのかなあ?とチョイ嬉しくなりました。

昨日はご飯は少なめにしておきました。お蔭様で今日はもう、バッチリです。
20050920081648.jpg

昨日のたまちゃんです。ここにのられると、家族は手も足も出せません。3階のキャットウォーク?狭い場所です。

動物病院の話。たま10

おはようございます。昨日は病院での話をお伝えしたんですが、
実はもうちょっと病院ではやりとりがありました。

黒猫とらちゃんの話のつづきです。(出世魚みたい?)

獣医師さんは病院に複数の方がいるようです。
とらを診てくださったのは女性の獣医師さんでした。

M「あの、このコは避妊手術とかしてありますか?」
D「え~っとないですね。」

M「実は拾って、保護しているんですが、
  もし、飼い主さんが見つからなくて、ウチのコになったら、
  お願いできますか?」
D「あ~、いいんですが~。なるべく早い方がいいですよ。
  結構このコは大きくなってますよね~。」

M「生後どのくらいでしょう?
  1年は経ってないとおもうんですけれど」
D「いえ、1年は経ってますよ。一年以上はわかりませんね~。
  早い方がいいですよ。」


獣医師さんに話を聞いて、獣医師さんでもわからない事が
あるんだなあと思い、とら入りのキャリーバッグ(かご)を
自転車にゴムでくくりつけていると、

娘「ママ、先生の手、見たあ?」
M「ううん、見てなかったけど、なんかあった~?」
娘「先生の手なあ、傷がいっぱい、あったで~、
  犬かなんかにやられたんやろなあ。」

M「そうかもしれないね~、
  大きいワンちゃんが痛い思いをしたら、
  やっぱり、すごい力だもんね~、暴れたりしたら、
  大変だよね~。お医者さんってすごいね~。」


腕にあった傷の、その先の向こうにあるたくさんの話は知りえませんが、
それなりの大変なご苦労があったことは想像ができます。

まだ、うだるような残暑の夏の日でした。

十六夜。たま9

昨晩は中秋の名月、素敵な月を見上げたのは日付が変わった頃でした。
月見だんごはまだ食べていません。(買ってこなきゃ!)

遠くに住む私の姉は、ダンゴ用の米の粉があったそうで、
昨晩、作ったそうです。…失敗してお饅頭みたいになったそうで(笑)
平和な夜です。

元気をなくした黒猫ち~ちゃんの続きです。

静かに眠ったように、三日間を息子の部屋で過ごしていました。

病院での検査の結果を聞くために、それと、少しお腹が緩かったので
診察していただこうと、近くの動物病院へ向かいました。

検査の結果を若い女性の先生が
D「どっこも悪いとこ、ないですね~、元気そのものですよ~。」
M「え~っと、家の中でも、ちっとも動こうとしないんですが……。」

D「とにかく、大丈夫ですから、心配しないで下さい。お薬だしときましょう。」
D「ところでお名前は?」
M「○○です。」
D「いえ、この子のお名前、決まりましたか?」
M「は?あ、あ~猫の!決めなきゃいけないんでしょうか?」
D「ご家族のお名前だけでも結構ですけれど、じゃあ、また今度と言う事で」
娘「ママ、とらがいい、とらって名前にして!」


とらね~、イメージと違うなあと思いながらも、まあ、それで親近感が湧いてくれるなら、と思い、とらにしました。


息子の部屋で三日を過ごさせてもらい、息子も当時、浪人で勉強一番でしたので、あまり、甘えすぎもよくないと、ち~ちゃんを私の部屋に移しました。

その頃から、おっかなびっくりですが、少しずつ、家の中で活動し始めました。

最初は3階の各部屋を廻って歩きました。(娘の部屋以外…結構頑張っている娘でした)
3階を制覇すると、2階のリビングに下りたそうな顔をして、
階段の踊り場でじっとしている事が多くなりました。

娘はこの黒猫が、私の呼ぶ声に反応して動くのがとても不思議に思ったようでした。

今まで猫というのは、ギロッとにらんで、さっさと逃げていく物と思っていたようです。

「ち~ちゃん、おいで」と言うとベッドの上にのっかり、腕枕でゴロゴロ、喉を鳴らしながら、す~す~と寝息をたてている猫を見ると娘の中で、何か変化があったようで、
「ママ~ちょっと触らして~。」と少しですが、触れる事ができるようになりました。
20050919123222.jpg

      小さい頃のたまちゃん、役者だったのかもしれません。

ゴナイショ今日はう~んかな?

今朝のゴールデンナイトショウの欽ちゃんファミリー特集。

♪シャラ・ララン・ラ・ランララ♪はぎもとい~っかの~♪

あの音楽が流れてくるとパブロフの犬のように、
ワクワク、ドキドキ、ウキウキする人はきっと私だけじゃないですよね。

久しぶりに聞く欽ドンのオープニングテーマ。
改めて、心が弾むような音楽っていいなあと、今朝の特集を聞く前に、思った私でした。

もう少し、聞かせてほしかったなあ……♪

来週?百○ちゃん特集だそうです。

朝から……眠いです。

今日は朝から南港ATCで∞の握手会だそうで、
高1の娘は3時半に起きて、一番電車を狙って出かけていきました。

さっき、メールが届きこんな顔文字が。

                (☆o☆)

大好きなM君、センターで歌を唄うS君、いい味だしてるO君と握手できたそうです。

若いっていいですね。

私は合宿から帰った息子の、山ほどの洗濯物を片付けるとします。

たまは外で鳩の声がするので、ベランダへ出たり入ったりで、私をなかなか、寝かせてくれませんでした。

ゴナイショを少し、生リス。何故か今日はお疲れのような声のテイ子さん。

今やっと、録音したゴナイショを聞きながら、さ、今日もいいお天気!がんばりましょう♪(一曲目)

tamaradio.gif

        ラジオを聴くたまちゃん、とてもお気に入りです。
           押し花さんより、お借りしました。
              ありがとうございます。  

ゴールデンナイトショウ

深夜2時から、fmosaka851
「若宮テイ子のゴールデンナイトショウ」

今晩は秋の夜長に聞きたい大人の曲…テイ子さんの選曲だそうです。
テイ子さんの好きな曲がかかるわけですね。
どんな選曲をされるのか、その辺りも楽しみです。

欽ちゃんファミリー特集…なんとなく、限定されてしまいそう。
そこをあえて、曲がり角曲がって、直進して、階段登ったりして?
(ひねりを効かせて、無理やり?別の曲をながしてたりしてね)

今日も楽しい放送をよろしくお願いしますね。私はお昼寝して待つことにします。
20050831104306.jpg

さあ、おうちだよ。たま8

警察から帰ってきて、息子の部屋で、ち~ちゃんの寝床を作り、
餌を入れ、水を入れ、それをおぼんにのせ、
猫用のトイレに砂をいれ、さて、全てOKです。

初めての家の中は黒猫ち~ちゃんにはどう見えたのでしょう。

肌布団が入っていた箱にタオルを入れたものが
ち~ちゃんのベッドになりました。
息子の部屋へ連れて行き、その箱の中へ。
元気がないのか、その日はすぐに寝てしまいました。

次の日、なかなか、起きません、でも、ご飯も水も少しながら、
口にしたようでした。トイレも慣れているらしく、
問題なく使っていました。
それでも、じっと眠っているようでした。

半日たち、薬の時間なので、まずは塗り薬から、これは問題なし。
次に目薬、これはとても嫌がります。息子がいたので(浪人中)
息子に抑えてもらい目薬をさすことに成功。

そういえば、のみとりの薬の威力は素晴らしいものですね~。
病院で先生につけていただいて、家の中に入ってから、
すぐにのみが落ちてきました。

「すごいね~、科学の発達を思い知らされるね~。」
「母さん、いつの話やねん。時代が違うやんか。」

飲み薬は無理やり口の奥にほおりこみました。
ち~ちゃんは念願のお家の中に入れたのに、
こんな目にあって、はたして、なんと感じているのでしょう。

娘は相変わらず、遠くから、成り行きを見守っています。

三日間、息子の部屋を出ないで、ずっとじっとして寝ているようでした。
時々様子を見に行くのですが、外にいた時とは、
また別人(猫?)のようで……あまりに元気がないので、
このまま、だめかなあ……と
病院での検査の結果がとても気になりました。
20050917003022.jpg

お月見が近付いてます。

中秋の名月・・・空を見上げると、綺麗な月が大きくなりつつあります。
そう思い、今日は突然、おしばなさんのテンプレートにお月見があったので、お借りしてきました。

明日は息子が合宿から帰ってきます。少し、標高の高い場所へ行っているので、
昨日今日の、大阪の涼しい夜を考えると、あちらはさぞかし、寒いだろうと、風邪など引いて帰ってこなければいいなあと少しだけ、心配しています。

今週末のお休みは久しぶりに望遠鏡を引っ張り出して、アポロの痕跡などを見られるはずもないんですが、いろんな事に思いを馳せながら、綺麗な月を眺めたいと思います。
utyusen.gif

秋?少し涼しい朝でした。

今朝は大阪でも涼しい朝でした。
たまは朝早く目覚め、ベランダへ出してほしいのか、
「ナ~ン」
と、私に窓を開けてちょうだいと言います。(多分)

今朝はさっさと出て行き、娘が起きる前に、何か持って帰ってきました。

今朝のたまのお土産は蝶々と赤とんぼでした。ふ~、秋なんですね。

さあ、病院へ。たま7

警察で話を聞いて、病院へは問題ないだろうと言う事で、
連れて行くことになりました。

病院へはパパさんと息子が付き添う事になり、パパさんの仕事が終えるのを待つ間に、

黒猫ち~ちゃんがかごに入る練習をさせようと、
かごを広げていると、なんと自分から、入って行くではありませんか!

「へ~、慣れてるんだ。」
狭いかごです。まさか自分から、入るとは思ってもみませんでした。


「ママ、きっとこの子は飼い主さんとこで、こうやっておったんやなあ?」
「そうかもしれないね~、すごいね、練習なんて要らなかったね。」

パパさんが帰って来たので、息子が抱え、そのまま、ち~ちゃんを連れて行ってもらいました。

近所の動物病院は、ほとんど毎日、診療していますので、そこへ連れて行きました。

しばらくして、戻ってきたち~ちゃん。なんとなく神妙な態度です。
薬もたくさん、目薬2本、塗り薬1本、内服薬2種類、
ノミとり用の薬液、ノミとり用の櫛、等々、いただいて来ました。

血液検査の結果は2、3日後に出るようでした。

「これから、警察に届けを出しに行くけど、
あちらが言うには詳しくききたいそうだから、お前も行ってくれや。」

「ひょえ~、私も~、、、ままま、頑張ってみるね(冷や汗)」

そうなんです。その頃の私は、お出かけというと、とても恐怖感があり、
相当な意気込みで行かねばならず、ショックと言いますか、
緊張と言いますか、心臓ドッキンドッキンの道中でした。

警察までの車の中、ち~ちゃんは病院での診察の余韻も残さず、
リラックスしておりました。


さて、警察では「現物を確認する作業」が始まりました。
まず、猫をいつ、どこで拾ったのか、猫の特徴は……。
赤い首輪をつけている……。

確認の最後に、ひと月過ぎた後にこの黒猫をどうするかという話になり、
うちで引き取りたいと申し出ました。(娘ちゃん、ごめん)
その事も、書類に書き加えられました。   引取りの意思あり
tama1.jpg

息子合宿へ

おはようございます。
昨晩は息子、遅くまでそばにいると思ったら、

息「小遣いが・・・ないんで、3千円ぐらい、貸してほしいんだけど」

M「この前の大会の日も確か、貸したまんまなんだけど?」
息「ごめん、来月バイト代が入ったら、ちゃんと返すから、お願いします。」
M「まあ、いいんだけど、貸してというんだから、ちゃんと返してね♪」

息「それと~、明日の昼ごはんなんだけど、おにぎり作ってくれる?」
M「うっそ~!明日、何時に出て行くの?7時?んじゃあ、6時にご飯だね~、ええ~と、やっぱり5時前には起きるんだ、ゲゲ!」

なんとか、起きることができました。
厚焼き卵とから揚げと、ソーセージ、昨夜の煮物を詰め、
おにぎりを握って包み始めた頃、息子が上から、
目をこすりながら、降りてきました。

息「うわ~、ありがとね~♪、お弁当や~!」
M「だって、お弁当もって行くんじゃあ、ないのん?」
息「いやあ、おにぎりだけでいいかなあと思っててん、お弁当してくれたんや。」

そんなにオーバーに喜んでくれなくてもいいんだけどね。
ま、元気に行って元気に帰ってきてちょうだい。母は少し、カクッと来ましたよ。

娘の説得・たま6(卵じゃない)

朝のFMを聞いています。お弁当を作り出して時間がたつのが遅いような気がしています。
え~まだ火曜日だったあ?と……まだ、頭が切り替わっていない母です。

今日の2時から、あの人たち(∞)がfmosakaラブフラップに出演されるそうで、
これは娘のために、MDに録音しておいてやろうと思い、MDを探している片づけべたな母です。


さあて、娘への説得作業にはいります。
娘は当時中学生、お向かいのメリーちゃんにやっと慣れた頃でした。

娘の友人の中にはペットを飼ってる人も多く、本人も
「メリーちゃんを飼いたい」と言っておりました。
ペットにするなら、メリーちゃんしか考えられないそうで、
これまた、泣きわめいて逃げ回っていた娘の姿が懐かしいほどです。

警察に話を聞いた日、娘にどうしたら、家の中に入れていいかと聞きました。

「なんで~?外に置いといたらええヤン!」
「外に置いておいて、病気が悪くなって、
ここの階段のところで死んじゃったらどうする?
気分良くないでしょう?」

「あの猫は多分、ほっておいたら、死んじゃうよ。
もう、歩けなくなってるし、目も半分、開かないでしょう?」

数日前とうってかわって、黒猫ち~ちゃんはすっかり元気をなくし、
じっとしていました。見るからに哀れな姿に変わっていました。


娘もこりゃあかん、と思ったのかあっさりと
「そんなら、9月になったら、学校で貰い手捜すわ!
300人ちこう、おんねん、誰かほしい人おるやろ。」

「それとママの部屋はあかん、テレビやゲームがでけへんから。
兄ちゃんの部屋ならええわ、それとな、廊下にも出したらあかん。」

「わかった~?そんならええわ。」

思ったより簡単にOKが出ました。

その晩、娘と病院へ連れて行くためのワンニャン用のかごを買いに行きました。
思いのほか、娘は買い物に夢中です。
「トイレも必要やし、あ、キャットフードもなあ。」

心配したものの、こうも態度が変わるかと、
溜息のような感嘆のようなそんな息が口からもれました。

tiisaitama.jpg

月曜日、いい青空です。たま5

一週間の始まり、いいお天気、青空がすごく高いですね。やはりこんな日は暑いですね。

黒猫ちゃんの続きです。

こんなに可愛らしく思っているのに、どうして家に入れないのか、不思議ですよね。
今日はその辺を・・・一つの高いハードルを。

黒猫ちゃんと遊んでる私を見て、娘が
「なんで、さわれんの~?コワくないのん?」
「大丈夫、何にもしないよ~、ほらほら、お姉ちゃん遊んで~って顔してるじゃない。」
「ううん、猫の顔してる!」
「大丈夫だって」

「ぎゃ~~、来んといてえ~、ママ~助けてエ~!!!」
「わかった、わかった、大丈夫だから、じっとして!」
娘の足元へ走り寄った黒猫をそっと抱き上げ、その間に娘は家の中へ入りました。

こりゃ、ち~ちゃんを家の中に入れることは到底、無理そうです。

娘はこの時期、家に帰る時は必ず猫の所在を確かめ、
猫に後を追われそうになると、門のチャイムを鳴らしていました。

階段に猫が寝ていると、お向かいのおばあちゃんが、猫を抱きあげて下さり、
その間に無事帰宅!なんてこともありました。

そして、もう一つの低いハードル。

ウチのお姑さん、お向かいのワンちゃんも少々、怖いと言っておりました。
動物は苦手と確か、言ってたよなあ・・・。
でも、パパさんと犬小屋を買って来るぐらいだから、何とかなるかしらん?

とうとう、この黒猫ちゃんは、見た目にも痩せていくのが解るようになってしまいました。
ご飯も食べなくなり、ミルクはどうだろうと、あげたものの舐めもせず、
いよいよ、大変な事になりそうでした。

パパさん、息子、私で、病院へ連れて行こうという話になりました。

病院へ連れて行くのもいいけれど、警察にまず、届けを出さないと、後で、飼い主さんともめたら・・・?と話を聞きに行きました。

警察でのやりとりは、猫の確認をしたい事、警察では生き物の保管ができない事、ひと月たった後、猫をどうするかという事、この三点でした。

さて、ここからが大変でした。娘への説得が始まります。